建築の値TOP


建築の - 車尾の住宅
2004年11月6日(土) 残土・ガラ

@号棟がすっかり無くなってました。奥にはA号棟が控えてますので、まだまだ解体は続きますが、これで一団欒つきました。


南西角の台所

南西角の台所もすっかりなくなっていました。
土壁ガラ

土壁は処理するのが難しいそうです。泥と木を分けるのも大変そうです。
塗壁ガラ

かといって、モルタルの塗壁の処分も簡単では無いようです。下地のラスなどを剥がす作業をしています。
10tトラック

10tトラック登場です。さすがに大きいく背も高いので、重機のアームが上の電線を引っ掛けはしないか心配ですが、操縦は主任の小原さん、重機の操作はさすが熟練しています。

@号棟が無くなると奥の蔵が見えてきました。なかなか重厚な感じです。新築棟は蔵と並んで見えるのだなぁと、いまさらながら気づきました。対比されてもおかしくないようなものにしたいですね。


←前へ 車尾の住宅 topページ 次へ→


 11/01 解体工事開始
 11/02 @号棟の瓦降し
 11/03 足場・養生ネット取付
 11/04 重機解体開始
 11/05 @号棟解体終了
 11/06 残土・ガラ
 11/08 A号棟解体開始
 11/09 A号棟重機解体
 11/10 A号棟解体終了
 11/11 B号棟解体
 11/12 C号棟の解体
 11/13 D号棟の解体
 11/15 基礎の撤去作業開始
 11/16 基礎解体、残処理
 11/17 解体工事終了
 11/19 国交省境界立会い
 12/20 擁壁工事開始
 12/21 床堀・砕石敷き
 12/22 U字溝設置
 12/23 ブロック積み
 12/24 擁壁工事完了
・・・・・
車尾の住宅 topページ